トップページへ

華麗なる瞬間

街角散歩 » 東京 » 港区 » 華麗なる瞬間

華麗なる瞬間

空を見ているときのこと。時として奇跡のような瞬間を見せてくれることがあります。普段、慌ただしく過ごしている日常の中では、なかなか落ち着いて空を見上げる機会がありません。例えば土日。せっかくの休みだということで、どこかへ出かけたり、アグレッシブに何かをしようと動き回っていて、意外と休みの日でも空のことは意識しないものです。

もし両手に余るぐらいの時間があるとき、何気なく見上げた空に、もしかしたらハッと我を忘れてしまうような瞬間を目にしてしまうことがあるかもしれません。今日の写真はそんな一瞬。雲が多い日で、太陽が出ては隠れて、というような空模様。夕暮れも近付いてきたあるとき、ふと雲間から太陽の光がフワーっと地上に降り注いでくる一瞬がありました。あまりの神々しさについつい見とれてしまいそうになりましたが、そこは抜け目なく、急いでカメラを構えてシャッターを押してしまいました。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ