トップページへ

昔日のガード下

街角散歩 » 神奈川 » 昔日のガード下

昔日のガード下

新年最初のスナップ撮りに訪れたのはJR鶴見線の国道駅。前々から訪れてみたいと思っていたのですが、家から遠いのでなかなか訪れる機会なく今に至っていました。正月の比較的時間のある時期だったため、そろそろ行ってみてもいいかな?と思い今回訪れたわけです。

国道駅にそのまま電車で乗り付けてもよかったのですが、鶴見線は首都圏でも有数のローカル線。数十分に一本ぐらいしか電車が走っていないため、タイミングが合わないと待ち時間が非常に長くなってしまいます。ということで最寄りの京急花月園前駅に行って、そこから駅まで歩いて向かいました。

国道駅はトラディショナルな昔ながらのガード下の通路が今なお残る、とても味のあるスポット。写真好きな人の中ではかなり有名で、いろんな人がこの場所を訪れては写真を撮りまくっているため、ネットで「国道駅」で検索するといろんな写真を目にすることができます。

ということで多少ありきたり感がありつつも、気にせず僕も似たような写真を撮ってみました。この場所で撮った写真は、ごくごく普通に撮ったものでもどこか昭和風に仕上がってしまうから不思議です。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ