トップページへ

昭和テイストの路地

街角散歩 » 東京 » 都下 » 昭和テイストの路地

昭和テイストの路地

吉祥寺駅北口の目の前に広がるハーモニカ横丁。狭く古いガード下の通路に沿って昔ながらの商店が並ぶこのエリア。歩いているだけで昭和の時代にタイムスリップしたかのような気がしてしまいます。

おそらく戦後の闇市あたりの発祥だと思うのですが、こういうエリアが今なお残っているのはとても貴重。都市計画、防災などいろんな問題があるとは思うのですが、この先もこういう光景は残り続けてほしいものです。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ